冬の準備
11月になりました
23日から交通会館にて第11回竹腰佳奈子展がはじまります!

光をテーマに作品を作っています
今日はできた写真を並べてみます


何を練っているのでしょうか・・・

正解はお香です
ローズオイルをはじめヒーリング効果のあるフラワーエッセンス
自分でくみにいったルルドのお水入り

乾かしている今も良い香りが部屋中にしています



冬の石鹸 クリスマスツリーに揺れるガラスボールを
クワ、ジャスミンの粉末など天然素材のみを使用してつくりました
柑橘系の爽やかな美味しい香りがやさしくお肌を包みこみます

キラキラ光るスパンコールを貼って完成!

あと10日でフランスへ出かけてきます
時間を大切にタイムカウント

これからご案内のはがきの宛名を書きます


| ハーブと私 | 18:50 | comments (0) | trackback (0) |
ヨモギ!
先人たちの知恵や知識を
私たちの生活に取り入れられないかと日々試しています

先日 読売新聞に興味のある記事を見つけました
忍者はもぐさをへそに入れて暑さ対策をしていた!と
しかし 文献に残る忍術の多くは実効性に乏しく
記者も試したが軽減されず汗びっしょりであったと
結ばれていました


もぐさ
常備薬の一つです

結果が分かっていても
江戸時代からの伝承に魅かれ試してみました!

少量のもぐさをおへそに詰めばんそうこうで蓋をする
詰めた途端に
血流・気の流れがよくなった気がし身体がポカポカと温まりだしました

確かに新聞の記事通リ暑さ対策にはなりませんでしたが
これは
冷え 月経痛で悩む女性にはありがたい発見!?かも知れません

ドラッグストアなどで韓国製ヨモギの温座パットという商品が販売されています
ヨモギ入りのパットをショーツに貼ると
不思議と血流がよくなり身体を温められ楽になります
(カイロで試しましたが効果はありませんでした)
しかし 
ショーツに貼るとゴアゴアとかさばってしまう難点から
使う事をためらいがちだったのですが
もぐさをへそに詰めるならまったくかさばらない

経絡であるおへそをもぐさ温めること
すごい発見かもしれません

もう少し実験を重ねまたご報告しますが
試す価値あるかも・・・


釜屋もぐさ本舗 日本橋網帳6-1
お店に電話するとすぐに商品を発送してくれます
| ハーブと私 | 17:27 | comments (0) | trackback (0) |
ホームページはこちらへ!
カナズギャラリー

| ハーブと私 | 14:51 | comments (0) | trackback (0) |
アスパラガス季節

旬の野菜の中でのアスパラガスは特別です

なぜだろう
シャッキとした食感
甘みと苦みの味

それから
唯一ヨーロッパと共通する春~初夏を告げる旬の野菜だからだろうか

口にほおばると
鮮やかな緑色、ホワイトがマルシェに彩を与えていたことを覚え出させ
日本にいながらヨーロッパにいるような錯覚になれるから・・・


春にスイスへ行った際に
フランスでは見たことがなかったものをスーパーで発見!
アスパラガスをゆでる縦長の専用鍋(写真奥)
春を告げる野菜として愛されていることが伝わります


食べ方は色々ありますが
わたしはシンプルに塩をつけるだけでいただいています

フランスの大西洋側の小さな島で天日干しされた塩は
素材の味を引き立てくれます

この島へ行ったときに生産者から購入し
美味しくって皆様にもご紹介したくパリでも入手できないのかと
自然食品店、スーパーなどを探しましたが
生産量が少ないため販売されておりませんでした

しかし
ようやく見つけることができました!




このお塩でのきゅうりもみも最高
夏の夜は楽しみがたくさんです

20g/¥250販売中です
<pre>http://kanasgarelie.com</pre>
| ハーブと私 | 13:50 | comments (0) | trackback (0) |
ネロリ
バラのような豪華さはないけれど
気持ちを落ち着かせ
豊かな気持ちへと誘う高貴な香り

それはオレンジのお花で
この香りがお気に入りだったイタリア皇妃・ネロリの名前が
精油の名前になっています

フランスではこの香りの洗剤がよく売られたりして
生活の中にも溶け込んでいます

今回フランスで制汗剤を見つけました
出かける前にロルーオンするといい香りに包まれるこの瞬間が小さな喜びです

 サボン・デ・マルセイユから新発売の制汗剤

オレンジフラーを蒸留して精油をとるときに
オレンジフラワーウォーターが副産物として得られます

南仏ではこれで香り付けをしたお菓子が特産物でよくあり、
また チョコチップの入ったパンの香りづけがされていたりして
フランスのどこのスーパーマーケットの製菓材売り場にも必ず並んでいます
但しフレーバーものが多い

天然ものがほしいと思いまして探していたら
レバノンレストランで見つけました!

  どちらもレバノン製
これを使ったカスタードクリームを6月のハーブサロンで作ります!
  詳細はサロンページです

原産国だけありレバノンには
牛乳にオレンジフラワーウォーター、シナモンの香りで
味付けする飲み物もあるそうです
このインスタントミックスも発見


知らないハーブの使い方に出会えること
様々な文化が混ざり合うフランス!
旅の楽しみでもあります


さて
窓を開けると
芳香剤のように良い香りが家全体を包み込みます
今年は自宅のグレープフルーツの花が満開でした!

  ミカン科の花は芳醇です!
| ハーブと私 | 22:07 | comments (0) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   08 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥