無事に帰国いたしました


昨夜、パリから無事に帰国致しました
皆様にはご心配のメールをいただき感謝しております

パリへ到着したその夜に同時テロが起こりました
私はパリ郊外の友人宅へ滞在で無事でしたが、友人の甥は運悪くそのシアターに居り、銃弾が足を貫通し負傷しました
驚きと恐怖と悲しみに襲われ、楽しい週末は一気に闇へとつき落とされました
家族のケアに走りまわらなければならなくなった友人
自分がいては足手まといになると思い、翌朝(土)私はパリ市内の友人宅へ移動しました
移動中のメトロの人気のなさに恐怖をおぼえましたが
無事に友人宅へ到着。次の日(日)は予定していた見本市へ出かけ、予約しているホテルへチャックインしました

このホテルが事件現場となったシアターカフェ「バタクラ」から歩いて数十m
犯人たちが利用したメトロの駅「オーベルカンフ」から数秒の場所
生々しく当然道路や駅はセキュリティのため封鎖され、一つ先の駅「リパブリック」まで歩いて移動しなくてはなりませんでした
この駅につながる広場には人々が集まり慰霊のろうそくや花束を置き
たくさんの報道人がおり
警察も軍隊も見回りをしていました

19時過ぎ私も友人宅へ夕食をとるために
ホテルから歩いてこの駅へ行き
地下への階段を下りようと思ったその時に、すごい勢いで人々が走り出し
逃げろと警察も誘導
ただでさえ遅い足がすくんで思うように走れませんでしたが
道路を渡ったすぐ前のホテルのロビーへ流れ込みました

本当に怖かった

しばらくして、これはデマだと判明したので
安全のためにも友人宅へ向かわずホテルへ戻り
その夜はどこにも出かけず、空腹のまま床に入りました

常に緊張感がありましたが、セーヌ河を見るとなぜか私は元気になるんですよね
これから、29日(日)から始まる展示会の準備をいたします

もちろん!楽しいアクセへオーナメントもちゃんと見つけてきましたよ!


| お知らせ! | 17:54 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.kanasgarelie.com/blog/tb.php/288
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥