コショウミル

ラッピングの可愛い大きな包み
中は何でしょうか


プジョーのコショウミル

10月だったかな
西荻窪にある南仏の鉄のアンティークのお店 le midiさんで
食事会の際に登場したのがこれ

歯車のプロがつくるから
コショウの旨味が引き立つように設計されていると説明を受けました
実際に挽いてみるとその時のお料理である子羊のスペアリブは
更に美味しくなくなったのです

それで11月にフランスへ行った際
色々なかたちのプジョーのミルが並んでいのを見て購入しました

エコに反しておりますが・・・
フランスでは私は自分のものでもギフトと言ってラッピングしてもらいます
彼らののラッピングは角もきっちり折らずのおかまないなしだけれど
キュッキュッと手品のような早業で
とても素敵に仕上げてくれるからです
その色彩感覚や発想が参考になるのです

17年前 パリでお香をラッピングしてもらった時のがとっても素敵で
10年間以上 開けられず たまに眺めて楽しんだほど

その時 以来の感動で写真に収めました
シンプルな薄紙の白色とホッチキスで豪華に変身
受け取る側も嬉しいですよね

それから
プジョーは買えなくてもミルなら買えるお値段です
それも また 嬉しく味を引き立ててくれますよね


2年間の保証付き 

西荻窪 アンティークと木の実のお店 le midi
フランスの雑貨屋さん DES IDEES

| 喜   | 14:56 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
なぎちゃん
ご投稿ありがとう
タイでの新年はどうだったかな・・・元気かなと思ったりしてしていたから安心しました
ブログのゼリー美味しそうでしたよ

いつもありがとう
本年も宜しくお願い致します
| cana | EMAIL | URL | 13/01/21 21:20 | SvEB.mto |
かなちゃん、遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。ますますのご活躍を拝見して嬉しいかぎりです。フランスはまったくお洒落ですね。こちらタイのレストランでは、テーブルまで巨大なミルを肩かついできて挽いてくれるといパフォーマンスが一度ありましたが、残念、味がイマイチ。。味と心憎いセンスは「ファランセー」に及ぶものはありませんわ。クリスマスの香りは、まだ生きてますよ♪ブログのリンクに貼りました。
| なぎっち | EMAIL | URL | 13/01/19 19:10 | /8wsNaWc |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.kanasgarelie.com/blog/tb.php/185
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥